FC2ブログ

プロフィール

ゆり

Author:ゆり
はなわゆりの恋愛小説ブログへ
ようこそ!!


ちょっとエッチな恋愛小説を
書いてみました。

あくまで純愛小説です♪

Yブログが本館ですが、ファン限定記事が多いため、
こちらのブログを設置致しました♡


こころゆくまでご堪能ください♡

連載小説一覧

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

↓ランキング参加中です。

↑現在1位♡♡ 皆様の応援がうれしいです♡ 毎日更新目指しますので これからもよろしくおねがいします。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dai13wa


                                       第1話から読む方はコチラ

ayano-13


「あれ・・・?」

やっとカズマが起きたようだ。


「何してんのさ・・・」
 (;´∀`)




私は右手はそのまま体をカズマの横に戻して、涎を拭きながら言った。


「カズマ君と遊んであげてたの♬」


「あれ?俺、寝てた?の?」

やっとちゃんと意識を取り戻したらしい。顔を両手でゴシゴシこすった。

「ごめぇん」

「別に謝らなくってもいいよ。可愛かったぁ」
   ♥(o→ܫ←o)♥




「起こしてくれなきゃ・・・今何時??」



「もうすぐ10時。出会ってまだ3時間ね。」
(´ー`*)



「そっか。まだ10時か。ぁぁ良かったぁ・・・」

          ε-(´∀`*)ホッ




そういえば、カズマは家族に何と言って出て来たんだろう。

泊まると言って来たのだろうか。

明日は土曜日だから、私も休みでカズマも学校は休みのはずだが

うるさく言われなかったのだろうか。

時間を気にするカズマを 私は『帰らないで』と思いながらも気遣った。


「家、大丈夫?門限は?親に怒られないの?」

              ヾ(・д・` )




「子供扱いすんなって。週末は大抵友達と遊んでるょ。

                  ヾ(`Д´)/

帰ったり帰らなかったり。カラオケオールしたりね。

だから親も何にも言わない。慣れてるの。」



( ´,_ゝ`)プッ・・・コドモアツカイ・・・ッテコドモジャン


「そっか。最近の高校生は自由なんだねー。だってカズマって

地味目だから親がうるさいかなって思っちゃった★」


「地味目?・・か・・。あ・でも・・・ 」 
     (´-ω-`)・・・モゴモゴ




カズマは口ごもった。



「何?帰る?帰りたい?」



「ううん。まさか・・・俺は居たいけどアヤノさんは、いいのかな

・・・って。泊まって迷惑だったら・・・」


「♪大丈夫。私も自由」


30歳の誕生日に自由なんて悲しいけど。

とは言わないでおいた。


「マジ!?やたっ♥」
 ワーイ(。´∀`)o-<※==☆パンッ




カズマが私の上に乗ってきた。力を取り戻したモノが太ももに当たる。

テレビでは タレントが騒いでいた。


「テレビ・・・消して♥」


カズマが慌ててリモコンでテレビを消すと、いきなり部屋が真っ暗になった。


「俺・・・見たいな。アヤノさんが感じる所」
          (*‘ω‘ *)




「ィャン・・・エッチねぇ」


「駄目・・・?」
          (´;ω;`)ウッ…




「駄目・・・じゃないけど、煌々とした明かりじゃいや」



ありえない!絶対暗くなきゃ嫌な私なのに


「じゃ、豆電でいいからさぁ・・♥ね?」

   (b´∀`)ネッ!



                      ・・・(;´∀`)・・・




私が起き上がって、電気をつけると、カズマも起き上がった。



「あ。待って。まだ消さないで」


「ん?どうかした???」

「アヤノさんの顔が見たい」

「???」


「化粧とった顔。じっくりみたい 」 
         (`・ω・´)






カズマは、相変わらず正直だ。したい事を隠さずに言う。





↑小説ランキングTOP20以内にランクインしました。
皆様いつも応援ありがとうございます♡

官能小説ランキング 今日は何位?ここをポチ♡


                                       第14話へ
スポンサーサイト

テーマ : 恋愛:エロス:官能小説 - ジャンル : 小説・文学

<< 第14話 洞窟 | ホーム | 第12話 寝顔 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。